ブログ

講師のブログです。

ブログ一覧

年齢制限(上限)は、ございません

昨日の夕方、教室のチャイムが鳴って出てみると、少しだけお年を召した方が立っていらっしゃいました。

「韓国語を学びたいのですが…」とのことで、教室の中でお話をお伺いしました。

その方は、少し緊張した面持ちで、「私のような高齢者でも、大丈夫でしょうか? 年齢制限はありますか?」とお尋ねになるので、年齢制限(上限)はない旨をお伝えすると、安心なさったようでした。

10月からは都合が悪く、来年4月の入学を考えている、とのことでした。

春から、ご一緒に楽しく勉強できることを、楽しみにしております。

2022年10月05日

「先生、何年生まれですか?」

初級クラスでは今週、「何年生まれですか?」という表現を学んでいます。

受講生の方々に、「先生、何年生まれですか?」と質問していただいて、私が(サバを読まずに)答えて、それを聞き取っていただく、という練習をしましたが、うまく聞き取れましたか?

私が生まれた年は、韓国語で発音する際、発音変化も起きるから、聞き取りは、そこそこ難しいですよね。

正解(私が何年生まれか)は、こちら(講師紹介のページ)にございます。

2022年10月05日

「いきなり中級クラス」も大歓迎です

現在、中級クラスで学んでいらっしゃる受講生Yさんの場合は、文字の勉強と初級レベルの内容は独学なさって、いきなり中級クラスにお入りになりました。

こういうケース(「入門~初級クラス」を飛ばして「中級クラス」で受講なさるケース)も大歓迎です。

2022年10月05日

「難しい…」も、時間と共に

今年4月に入学なさって、2、3か月の間、授業中、あるいは授業の前後に、しょっちゅう「難しい…」とおっしゃっていた受講生の方が、このところ「難しい…」とおっしゃらなくなりました。

「難しい」と思いながらも、学習を続けていたら、時間と共に「難しい」と感じなくなられたのだろうとお察しします。

その方が宿題にお書きになるハングル(韓国語の文字)も、最近特に引き締まって見えますしね。

これからも頑張ってください!

2022年10月05日

新入生にお伝えしている2つのこと

初心者の方を対象とした「入門クラス」が今週から(10月7日(金)から)始まりますが、当教室では、新入生の方々に、2つのことお伝えしています。

1.授業の復習を繰り返しなさること。

2.わからないことは、そのままにしないで、講師に質問して解決すること。

2に関しては、なるべく授業中に挙手して質問していただきたいですが、それが憚(はばか)られる場合は、授業の前後でもいいし、メールやLINEで質問なさってもいいです。

この2つを実践なされば、学習についていけなくなる、ということはないと思います。

◆ 10月スタート「入門クラス」については、こちら

2022年10月03日
» 続きを読む